お得 ガジェット 健康

電動歯ブラシのサブスクを1年間使用してみてのメリット・デメリット

みなさんこんにちは、さっぴーです。@sappy_blog

みなさん、電動歯ブラシって使ってますか?

私は昨年から使い始めたのですが、もっと早く使っておけば良かったと後悔するぐらいに電動歯ブラシの魅力に取り憑かれています。

困っている人
電動歯ブラシを使ってみたいけど、買うと高いしなぁ
私も同じ気持ちでした。
さっぴー

しかし、今は便利なサービスがあります。

そのサービスとはサブスクリプション(レンタル)です。

毎月定額を支払えば商品を使用することができるサービスです。

今ではNetflixを始めとしてrenrioなど色々なサブスクがありますね。

今回はその中でも電動歯ブラシのサブスク「GALLEIDO」についてお伝えしていきます。

 

この記事で分かること

  • 電動歯ブラシのサブスク「GALLEIDO」について
  • 1年間電動歯ブラシのサブスクを利用して感じるメリット・デメリットについて
  • 本体の交換をしてもらったのでその流れについて
  • まとめ

 

それでは最後までお付き合いください。

 

電動歯ブラシのサブスク「GALLEIDO」について

引用:GALLEIDO

電動歯ブラシのサブスク企業は数社ありますが認知度が一位なの会社はGALLEIDO(ガレイド)でしょう。

instagramで人気に火がつき私も利用を決めました。

約1年GALLEIDOでサブスクを利用してきたので、メリット・デメリットが見えてきました。それらは後述しますが、現状メリットが多いです。

とても安価で本格的な電動歯ブラシを利用することができるので、初めて電動歯ブラシを使う人のハードルは間違いなく低くなっているはずです。

気になる価格帯は下記の通りです。

圧倒的にGALLEIDOが安いですね。

GALLEIDOは利用料が安い割にサービスがとても良いんですよね、詳しくみていきましょう。

 

1年間電動歯ブラシのサブスクを利用してきてのメリット

それでは、お待ちかねのメリット・デメリットを見ていきます。

 

電動歯ブラシをサブスクで利用するメリット

  • 初期費用がかからない
  • 送料無料
  • サブスク利用料が安い
  • 配送をスキップできる
  • 壊れても保証があるので、気兼ねなく使用できる

 

初期費用がかからない

これは大きなメリットです。

普通電動歯ブラシは数千円から物によっては数万円するものもあります。

しかし、サブスクでは月額利用料を支払うだけで電動歯ブラシが自宅に届きます。

まず最初の購入費用がかからないのはメリットといえますね。

 

送料無料

これは地味にありがたいのですが、注文金額に関わらず配送料が無料となっております。

 

サブスク利用料が安い

先述しましたが、料金が本当に安いです。

初年度の費用が3,360円!激安です。

1月ではなく年間の費用ですからね。

 

配送月をスキップできる

そもそも、毎月の利用料というのは、替え歯ブラシの金額なんです。

しかし、人によっては

困っている人
毎月も新品のブラシは必要ないよ

と考える人もいるでしょう。

それでも安心なのが、配送月をスキップできるのです。「次は3ヶ月後に」といった注文が可能です。

しかし、スキップしたい時に毎回カスタマーセンターにメール連絡をする必要があります。

スキップも無料で対応してくれます。

本当に頭が下がります。しかし、最長3ヶ月なので、3ヶ月後にもう一度メールで伝える必要があります。

 

壊れても保証があるので、気兼ねなく使用できる

契約中に限り、製品の保証が永久無料となっています。

こちらの不手際で壊してしまっても大丈夫なので、ガシガシ使えますね。

契約中は永久に保証が続くようです。

 

購入はこちらからどうぞ



 

 

 

 

 

 

1年間電動歯ブラシのサブスクを利用してきてのデメリット

続いては私が感じたデメリットについて解説していきます。

 

電動歯ブラシをサブスクで利用するデメリット

  • 契約中は少ないがランニングコストがかかる
  • 決済方法がクレジットカードかAmazonペイに限られている
  • 解約手数料が発生する(商品発送3回目未満で)
  • 2本目の本体は990円かかる

 

サブスク云々ではなく電動歯ブラシとしてのデメリット

  • 電源アダプタが付属していない
  • 歯ブラシを充電する必要がある

 

契約中は低価格ではあるがランニングコストがかかる

毎月300円ほどですが、購入品と比べてランニングコストはかかります。

とはいえ電動歯ブラシは購入するだけで1万円近くするので、たった300円程度で毎月利用できるなら、サブスクを選びますね。

困っている人
それにしてもなんでこんなに安くできるの?会社大丈夫?

私も思っていました。

どうやら仲介業者をかましていないことがこの低価格を実現できているようです。

 

企業努力ですね、ありがとうございます。

 

決済方法がクレジットカードかAmazonペイだけの対応

利用料金は銀行引き落としや現金払いが不可能となっております。

私はクレジット払いでポイントも貯めたい派なので特に気になりませんが、現金派の人からするとそもそも利用できないサービスとなっています。

 

解約手数料が発生する(商品発送3回目未満で)

こちらはサブスクでありがちな解約手数料に関してです。

GALLEIDOでは、3回目の商品発送未満での解約時に1,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

といっても安い解約手数料ですけどね。

 

2本目の本体は990円かかる

1本目は無料ですが2本目は料金がかかります。

しかし、替え歯ブラシを付け替えることで、本体は1本だけでも使用可能です。別に2本も要りません。

ちなみに私は妻と子供の3人分の替ブラシを用意しているので、本体は1本だけで運用?しております。

 

電源アダプタが付属していない

実際の商品が到着し、内容物を確認しているとUSBケーブルは付属していましたが、電源アダプタが付属していませんでした。

自分で所有している電源アダプタを使用する必要があります。

昨今のスマホの買い替えなどで、電源アダプタって結構余ってはいるものですから、意外と大丈夫でしたけど。

 

電動歯ブラシを充電する必要がある

当たり前ですが、電動と言うだけあって、充電して使用する必要があります。

月に1回充電してれば大丈夫ですが、この1年でいざ使用する時に充電が切れていたことが1度ありました。

しかし、充電が切れていたとしても1分充電すれば1回使用分の電力は回復していました。

 



電動歯ブラシのサブスク、メリット・デメリットまとめ

いかがでしたしょうか?

電動歯ブラシといっても現在はここまで安価にレンタルが可能です。

初めての人のハードルもかなり低くなっているのではないでしょうか?私自身も低すぎるハードルだと判断し契約させてもらいました。

 

-お得, ガジェット, 健康