ガジェット

iphone SE2を安く購入しました。iphone 7plusから乗り換え!!

こんにちはさっぴーです。

 

今回、遅ればせながらiphone SE2を購入しましたので、実際に使用してみての感想などをお伝えできればと思います。

 

私自身どのシリーズのiphoneにしようか悩みましたが、下のように悩んではる人も多いのではないでしょうか??

 

困っている人
iphoneを乗り換えたいんだけど、お得に乗り換える方法はないの??いっぱい機種があって悩んでしまう。

 

このような声にお答えできればと思います。

 

私自身、iphone 3GSの時代からiphoneを使い続けており、かなり詳しくなってきました。

 

それではいってみましょう。

 

iphoneをお得に買う方法はないの??

まずは、iphoneを購入する方法として下記があります。

  • キャリアで新品購入
  • apple storeで購入
  • 中古品をメルカリやヤフオクで購入
  • 店舗で中古を買う

基本的にメルカリ・ヤフオクでの中古品の購入は個人間のやりとりになり、偽物も多く流通しているため、スマホ画面上だけのやりとりでは全くおすすめできません。

この中で、今回おすすめする方法としてapple storeでの購入にフォーカスをあててお伝えしていきたいと思います。

apple storeといえば言わずと知れた、apple公式のストアです。

 

apple storeでのapple製品のお得な買い方としては下記の通りです。

  1. 認定整備済品を狙う
  2. 学生、教員価格を狙う
  3. 正月を狙う

認定整備済品を狙う

私自身macbook airを整備済品を購入できました。整備品済品では、新品から考えると、約15%引きになっています。その上、新品同様の1年間の補償も込みです。

しかし、iphoneに関していうとiphoneは整備済品に入ってこないので、1)でiphoneは購入できません。2)をみていきましょう

学生、教員価格を狙う

appleは学生、教員、PTA役員向けに対象のapple製品を値引き+18,000円分のApple Storeギフトカードもついてくるという破格のキャンペーンを行っています。

しかしこちらもiphoneは非対象。。。じゃあどうすればいいんだーーー!!

 

正月を狙う

これが正解です。

Appleといえば正月のLucky Bagが有名ですよね。要は福袋です。

みなさんの中にも並んだことがある人はいるのではないでしょうか??

お得すぎて毎年大行列ができてしまうことが原因で、数年前から取扱をやめてしまった伝説のイベントです。

そのイベントが無くなったために、お正月は公式ストアでのapple storeカードの還元に方針変更しています。その時にはiphoneも対象商品となっています。

私は今年の正月にiphone SE2を妻の分と合わせて2台購入しました。

iphone1台につき6,000円分のapple storeカードをもらうことができました。

詳しくはAppleの初売りをご覧ください。

初売りではiphoneだけでなく、macやipadなども対象になっていて、製品によってギフトカードの額が異なります。

多分1年で1番安いと思います。

iphone SE2をみていきましょう!!

危険物が届きました。笑

では始めましょう

✔︎開封の儀!!を!!

かっけ〜んすよ^^

箱うっすーい!昨年から環境に配慮してアダプタの付属が無くなったって噂で聞いていました。

ここまで箱が薄くなるとは思いませんでした。

お馴染みのフィルムを外していきますよ^^

これほんまに便利ですよね、昔は指でゴシゴシしながらやっと開けていた記憶があります。

これをペリペリとめくっていくと

めくれるめくれる〜

表の方まで行くと

全部捲れました〜^^

中はどうなってますかね??

きたーーーあああああ!!!

いや、かっこ良すぎです!!

iphone SE2の魅力は??

iphoneはシリーズも沢山出ており、機種選びに悩んでおられる方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか??

私が今回iphone7 plusからiphone SE2に乗り換えた理由としては下記の通りです。

  1. iphone 7はOSのアップデートが終了しそうだから
  2. X以上のシリーズは正直宝の持ち腐れだと思ったから
  3. SE2がコスパ最強だから
  4. なんたって指紋認証最高だから

iphone 7はOSのアップデートが終了しそうだから

本当に時間が流れるのは早いですね。

2020年秋のOSアップデートでは1世代前のiphone6はまだ対象になっていました。

このことから、2021年、2022年まではおそらくiphone7シリーズもOSのアップデートは続くと思われます。

現在、iphone7を使用されている方も多いとは思いますが、全然今も使えるデバイスだと思います。

このまま2022年まで使用することもできるとは思いますが、それよりも大きな問題として、

バッテリーです!!

バッテリーの劣化により朝に充電100%だったとしても昼過ぎには60%になっていることも少なくないと思います。

自然消耗はかなりストレスになるのではないでしょうか??

バッテリーの交換には5,400円かかります。

5,400円払うなら、新しいデバイスを買って、さらに5年先までアップデート対象になっている方が私はいいと思いました。

iphoneX以上のシリーズは正直宝の持ち腐れだと思ったから

これは常日頃から外食や電車の中でiphoneをいじっている人を見かけた時に思っていたことです。

普通の主婦の方やサラリーマンのお父さんがiphone11やiphone12シリーズも持ってらっしゃるんですよね。完全に外見だけで判断していますので、実はその方たちが実はyoutuberだったりする可能性も無くはないかと思います。しかし私がそう感じてしまうくらい沢山の人が高スペックのマシンを持ち過ぎている気がします。

個人がどこに価値を見出すかも重要だと思います。もちろん、上記の高スペックマシンはカメラ性能がずば抜けているので、そこに重きを置いている人に関しては、適していると思います。

iphoneSE2がコスパ最強だから

iphoneSE2といえばコスパ最強なのは周知だと思います。

先述したiphone11で最安モデルが64,800円〜です

     iphoneSE2はというと44,800円〜です。

えーと、2万も違うんすけど。。。笑

中に入っているチップが一緒のもので、違うのはカメラと、顔認証システムぐらいですかね。

SE2一択でしょう!!!

iphoneの指紋認証が最高だから

このご時世マスク着用が義務化されたも同然ですよね。その中でのスマホを利用するときに顔認証ならばマスクを毎回ずらさなければなりません。ロック解除までに1秒はかかります。

指紋認証なら0,1秒です。

なんやったらズボンのポケットの中でもロック解除可能です。

とてもスマートにロック解除が行えますよね^^

しかし、真面目な話、さまざまな理由で指紋認証が使えないという人には顔認証はありがたいですよね。

まとめ

✔︎iphoneをお得に買うのであれば、お正月を狙うべし!!

✔︎お得に買うのであればSE2を買うべし!!

macbook airの認定整備品を入手した話もぜひどうぞ^^

-ガジェット

© 2021 お得なお便り