ガジェット

MacBookにキーボードカバーはいらないのか?実際に使用してみて確認してみた

みなさんこんにちは、さっぴーです。

今回は

困っている人
MacBookを買ったんだけど、キーボードカバーって必要なのかな?

このような声に応えていきたいと思います。

MacBookを購入してからは周辺機器などを揃える必要があります。その際に一度は導入を考えるキーボードカバーについて今回私なりの意見をまとめていきたいと思います。

実際私はキーボードカバーを使用して2ヶ月が経過しました。その中で感じる点をまとめてお届けしていきますね。

 

今回の記事では

  • キーボードカバーが必要・不必要な理由
  • メリットも紹介
  • 私が購入したキーボードカバーについて
  • まとめ

上記について深堀していきたいと思います。

 

それでは最後までお付き合いください。

 

MacBookにキーボードカバーがいらない理由

早速結論からですが、私自身の感想としてはMacBookにはキーボードカバーは必要ないと感じています。

 

キーボードカバーがいらない理由

  • かっこ悪いから
  • タイピングしにくいから
  • 屋外で使いにくいから

 

かっこ悪いから

そもそもキーボードカバーはシリコン製のものがほとんどですので、色自体はやや白濁しています。そのため、キーボードに被せるとくすんで見えてしまうのです。

せっかくの美しいMacBookのキーボードがくすんで見えますので、マイナスポイントになりました。下の写真をみてください。

赤丸印の部分がTouch IDのためにカバーが切り取られている部分です。それ以外はカバーされています。

色を見てください。全体的に白っぽくなってしまい、かっこ悪い感じがします。

 

タイピングしにくいから

私が購入したものは0,18mmの薄さのシリコンカバーですが、その薄さですらタイピングにとてつもない差が生じます。

打てたと思っている文字が打てていなかったりはもちろんですが、予期しない文字を打ってしまっていることもあります。

0,18mmでこれですからね。。。。

っていうか、MacBookのキーボードってめちゃくちゃタイピングしやすいんですよ!!だから余計にカバーを使用中はタイピングしにくいと感じてしまうんですね^^

 

屋外で使いにくいから

キーボードカバーの役割は、「ほこりから守る」「水分から守る」というものだと思います。

その役割からは少し外れてしまうかもしれないのですが、私は屋外の公園などで作業することもあります。→こんな人は私だけだと思います。。その中で風が吹いてキーボードカバーが飛んでいってしまうことがあるのです。実際、今までで3,4回ぶっ飛んでいきました。

しかし、外では砂埃などが多いので、なおさらカバーは必要だと思います。

 

MacBookにキーボードカバーを使用するメリット

そんなキーボードカバーですがもちろんメリットもあります。

  • 水分・埃から守ってくれる
  • 薄いからちゃんとスリープ状態にできる

 

水分・埃から守ってくれる

先述しましたが、これはカバーというものの当たり前の役割ですね。使用しているだけでこれらから守ってくれているのは安心感がありますね。

しかし、屋内で使用する人からするとあまり気にならない点かと思います。

 

これも重要ですが、使用中にスリープ状態にできる

MacBookを使用されているみなさんはあまりシャットダウンはされていないことでしょう。私もMacBookを購入してからは一回もシャットダウンをしておらずスリープのみで使用中断しています。

その際にキーボードカバーがあることできちんとスリープできずに毎回カバーを外さなければならないとするととても面倒に思います。

このポイントがしっかり解消されているの、カバーを使うメリットも上がります^^

 

私が購入したMacBook用のキーボードカバーの紹介

実際に購入してやっぱり必要ないというものをご紹介するのも変な話だとは思いますが、購入する際にたくさんのカバーの中から吟味して購入した商品になりますので、これからカバーの購入を検討されている方の手助けになればと思います。

おそらく0,13mmという劇薄なカバーは他に類を見ないものと思われます。

普通にamzonで購入でき、価格も1,000円とお求めやすいですね^^

商品を迷われている方は検討してみてください。

 

まとめ

キーボードカバーは私個人の使い方としては無い方が使い勝手がいいという判断になりました。しかし、カバーのメリットは大きいものがあり、MacBookを長く愛用していく上でも重要なものだとは思います。人それぞれ使用する環境などはさまざまですので、カバーだけでなくガジェットは自分の使用環境などをもう一度確認してから購入を検討する必要があると強く感じました。

 

それでは、また^-^

 

 

-ガジェット

© 2021 お得なお便り Powered by AFFINGER5