お得 ポイント

マイナポイントが3万円分付与される!?2回目の10万円給付に続いて付与予定!?

みなさんこんにちは、さっぴーです。

さて、みなさん「マイナンバーカード持ってますか!?」

困っている人
マイナンバーカードって必要性がよく分からないんだよね

分かります。実際に私もそう思っていました。

しかし、マイナポイントが付与されるとのことで昨年申し込み、無事にマイナポイントをゲットしました。

そのマイナポイントが3万円分付与されるとの情報が入ってきましたので、今回お伝えしていきたいと思います。

昨日、2回目の10万円の給付金に関してお伝えしました。公明党はばら撒いてくれますね。笑

 

困っている人
マイナポイント3万円も貰えるの!?

私もびっくりしています。

 

この記事でわかること

  • そもそもマイナポイントってなに?
  • 3万円のマイナポイント付与について

 

最後までお付き合いください。

 

2回目の10万円給付金がほぼ確定?いつから支給される?給付の年齢制限あり

続きを見る

 

そもそもマイナポイントの正体とは?

マイナポイントを知らない人のためにお伝えします。

マイナポイントは、マイナンバーカードを国民に普及させる目的で作ったポイントの総称です。具体的には2021年4月末までにマイナンバーカードを申し込んだ人に対して対象となるキャッシュレス決済で利用できる最大5,000円分ものポイントです。

しかし、このポイントは対象となるキャッシュレス決済で2万円利用時に最大5,000円分還元されるものです。

 

無料で年間11万円ポイントサイトでゲット!実績を写真付きで解説!

続きを見る

3万円分のマイナポイント付与について

続いて今回の本題である、3万円のマイナポイント付与についてです。

まずはこの記事をご覧ください、公明党、マイナポイント「3万円」付与を提案

この提案を岸田首相は「与党の議論を踏まえながら検討を進める」と応じています。

まだ、マイナンバーを作っていない人に向けて普及を後押しする形になりました。

また公明党は今回の公約で付与するポイントを「数万円分」としており、めちゃめちゃ具体化しています。

こちらは恐らく来年以降かつ1人あたりのポイント付与になるのではないかと筆者は予想しています。

また、マイナンバーカードは子供も作れるので、子供の分もしっかり申し込んで、よりお得にポイントをゲットしましょう!⇨まだ付与されるかは決定ではないですが。

マイナンバーカードは申し込みから受け取りまで約2週間程度かかりますので、申し込みが殺到すると、1ヶ月以上かかる可能性もあります。

今のうちに申し込んでおいて損はないと思います。

それでは、また。

calculator and notepad placed over stack of usa dollars
10万円以下で買える株主優待銘柄をランキングにしてみました!!!

続きを見る

-お得, ポイント